30代の債務整理体験談:家計の限界をきっかけに債務整理を決断!

30代の債務整理体験談:家計の限界をきっかけに債務整理を決断!

 

30代,債務整理体験

債務整理時の個人情報

 

ペンネーム:第重債務さん
年齢:35歳
性別:女性
家族構成:既婚・子供あり
住所:宮崎県
職業:飲料メーカー・営業担当
年収:350万円

30代,債務整理体験

債務整理情報

 

借入先・種類:消費者金融(サラ金)
債権額:200万円
利用したサイトや法律事務所:大手法律事務所

 

借金することになったきっかけ

結婚して、夫の実家で姑と同居することになりました。

 

初めは特に問題はなかったのですが、子供が立て続けに二人生まれてから何となく関係が悪化しました。

 

私の子育ての仕方が、気に入らないことが多いらしく、色々とアドバイス(といっても嫌味に近いものですが)をしてもらいました。

 

私も軽く受け流せばよかったのですが、その都度「今はこういうやり方に変わってるんですよー」とか、「私には私のやり方がありますから」と反論をしてしまっていました。

 

あるとき私の態度が逆鱗に触れたらしく、夫も子供も含めて家をすぐに家を出ていくように怒鳴られました。

 

その時は全く貯金もなかったのですが、とにかく早く出ていきたくてアコムで30万円の借金をしました。

 

 

債務整理しようと思った一番のきっかけ

30代,債務整理体験
最初の借金で、味をしめてしまい、お金に困ったらすぐに消費者金融でお金を借りる癖がついてしまいました。

 

次第に、借金を借金で返すようになり、生活費はクレジットカードで支払いをするようになりました。

 

最終的に、消費者金融で3社合計150万、クレジットの枠が50万の200万近い借金になりました。

 

毎月の支払いが、10万円近くになって、家計もズタボロ。

 

しかも、返済金のうち半分近くが利息となっていました。

 

これ以上家族には隠し切れないという事と、返済を少しでも軽くできないかと思い、何か方法がないか調べていたところ債務整理という言葉を知りました。

 

最初は家で債務整理という言葉で検索して、街角法律事務所という無料で弁護士を紹介してもらうサイトを発見し、その後事務所の方で話をきいていただきました。

 

 

法律事務所での相談から債務整理手続き完了まで

まず、法律事務所で、どこにいくらくらい、いつから借りているかのヒアリングを受けました。

 

正直に言うと、「これじゃあ、返済が大変ですね」と言って頂き、いままで誰にも(家族にさえ)相談できていなかったので、涙が出るほど安心しました。

 

弁護士さんによると、クレジットカードに関しては債務整理が難しそうだという事で、消費者金融3社150万の債務整理をすることになりました。

 

その日のうちに、消費者金融窓口に連絡をとって下さりました。

 

連絡をいれた後は、示談が成立するまで、とりあえず返済が一時ストップという事で、これもまた安心しました。

 

弁護士費用は1件2万円でやっていただけることになりました。

 

これから通常であれば払うべき利息に比べて格段に安かったので、安心しました。

 

 

債務整理して良かったこと、不便に思ったこと

30代,債務整理体験
まず一番は、示談成立まで返済の必要がなくなったことです。

 

これにより、数か月お金に余裕ができました。

 

次に、金額を圧縮できたことと、利息を払わなくてもよくなったことです。

 

返済の際半分近く利息を取られていましたが、全額元金の返済に回るようになりました。

 

月々の返済額も3者それぞれ月に1万円ずつ、合計3万円を毎月返済という事になりました。

 

これでやっと返済地獄から解放されると安心し、とても安らかな気持ちになりました。

 

 

債務整理経験を振り返って思うこと

債務整理前と債務整理後では、お金に対する考え方が大きく変わりました。

 

それまでは、お金に執着することはなかったのですが、お金に対しシビアになりました。

 

利息で今までお金を取られすぎたので、1円でも無駄にしたくないという気持ちが芽生えました。

 

また、安易に借金をしてしまうと、人生が破滅に向かって転がりだしてしまうという事をしることができました。

 

もう2度と借金なんかしないと心に誓いました

 

今回は運よく返済を免れたけれど、次はないと思いました。

 

 

これから債務整理をする人へのアドバイス

30代,債務整理体験
借金で悩んでいる方がいたら、弁護士さんに相談するべきです。

 

きっと返済のことで頭がいっぱいで、肩こりや首の凝り、頭痛、吐き気など、いろんな体の異常が出てると思います。

 

私の場合、首コリで、文字通り「借金で首が回らない」」状況でした。

 

誰かに相談することによって、まず気持ちが楽になります。

 

また、債務整理によって、借金そのものの減額や、利息の停止など、メリットも大きいです。

 

債務整理後は、信用情報に履歴が残るなどのデメリットはありますが、絶対相談した方が、心も支払いも楽になると思います。

 

 

サイト管理者からのメッセージ

姑との関係悪化で家を追い出されたのがきっかけで大きな借金を背負うことになりましたね。精神的にも肉体的にも苦しい日々だったことでしょう。

 

キャッシングが癖になり、気付かないうちに負債が大きく膨れ上がり返済に困る場合が多いです。早めに専門家に相談することで気持ちも楽になりますよ。


 
30代,債務整理体験